スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米政府、シュワブ沿岸案主張=「交渉、非常に厳しい」-官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は31日、社民党の阿部知子政審会長、国民新党の下地幹郎国対委員長と首相官邸で会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について「米国との交渉は非常に厳しい状況だ。まだキャンプ・シュワブ沿岸案だと言っている」と述べた。会談後、下地氏が明らかにした。 

【関連ニュース】
政府案「方向出ている」=平野官房長官
「発言の機会奪われた」=岡田外相に質問なし-G8共同会見
ホワイトビーチ案に反対=阿部、下地氏
連立内部・地元の合意不可欠=普天間移設で苦言
現行計画「好ましい」=姿勢軟化の憶測も

<豪華客船>サン・プリンセスを報道陣に公開(毎日新聞)
<大阪府議会>橋下知事支持の新会派発足…総勢22人(毎日新聞)
複数擁立に不満=民主・福山氏(時事通信)
<高校無償化法案>自民党2議員が賛成 「間違えた」と釈明(毎日新聞)
高校授業料無償化法案、きょう成立(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。